ノコギリクワガタ

よく見ると目には一本の突出している線があります。

ノコギリクワガタのオスは大きさによって顎の発達度合いに変化があります。以下の33mmの個体は、顎は湾曲しておらず、ほとんど真っすぐに伸びています。反対に60mmの個体は顎が大きく湾曲しているのが分かります。